JavaScript,jQuery,CSS,HTMLの達人

JavaScriptとjQueryとCSSとHTML の使い方を解説しているブログ

JavaScript の基本 ~ 乱数を発生させたい ~

~ 乱数を発生させる ~

乱数を発生させるには「Math.random」関数を使用します。乱数は浮動小数点で発生します。

// 0~100までの乱数を発生させる
例)var kekka = Math.random() * 100;

JavaScript サンプルコード

var kekka = Math.random() * 100;
document.write(kekka);

実行結果

※実行結果は掲載の「JavaScript サンプルコード」を使用して出力されています。